戸建て木造の解体工事を吉川市川藤にて行いました


内装解体工事では、リサイクル率を高めるため、機械による解体に先立って、分別解体を行っています。この工程では、材料を種類ごとに分けることで、リサイクルが可能な材料を最大限に回収し、環境負荷を低減します。分別解体は、機械と手作業を組み合わせて行われ、この両方の方法を利用することで、より効率的に、かつ細かく材料を分けることができます。

機械による大規模な解体作業を行う場合でも、手作業による分別解体を併用することで、廃材を適切に分類し、リサイクル可能な資源を確実に分離することが可能です。これにより、廃棄物の量を減少させると共に、資源の有効活用を促進します。

また、建物の基礎を解体する前段階として、土にゴミが混じらないよう、上屋の解体で発生した廃材を丁寧に清掃します。この作業は、後続の工事に影響を与えず、敷地を清潔に保つために重要です。解体工事における廃材の適切な管理は、環境への配慮だけでなく、工事全体の品質を保つためにも不可欠な要素です。

まずはビフォアアフターから

Before

After

解体工事においては、リサイクル率の向上を目指し、効率的な分別と清掃を徹底することが、環境保護と資源の有効活用に寄与します。内装解体から基礎解体に至るまで、各段階で環境への配慮を忘れず、計画的に作業を進めることが、持続可能な建設業界を実現するためには重要です。

年月2023年12月
期間7日間
構造木造二階建て36坪
解体料金1,960,000円

お客様からお声をいただきました。

秋山総業に決めた理由を教えてください。

ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。


秋山総業の良かった点、悪かった点を教えてください。

ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。


施工前・施工中、不安なことはありましたか。

ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。ここにお客様の声が入ります。