木造解体

主に戸建てや木造アパートの解体工事です。新築建て替え時に工事を行うことが多いですが、最近は空き家対策としての解体工事も多いです。

軽量鉄骨解体

軽量鉄骨造(プレハブ工法)とは、厚さが6mm未満の鋼材です。軽量鉄骨造の建物は、この鋼材を利用して、一般的には、前もって主要部材を工場で生産し、それを現場で組み立て設置する、プレハブ工法です。
主にアパートや、主要メーカーの建売住宅があります。

鉄骨造解体

ビルやマンションの解体工事になります。鉄骨の建物の解体は特に近隣住宅を配慮し解体します。

住宅や店舗の内装解体

主に店舗の入れかえ時に行う解体工事です。リニューアル時に内装をスケルトン状態に戻します。

外構撤去工事

庭のリフォームや、駐車場造りの際に外構を撤去する作業です。フェンスや石畳のリフォーム時にも行われます。

産業廃棄物処理

弊社はきちんと許可を持ち、回収後の撤去も確実にしっかり行います。